ロシア国立ペルミバレエ学校 日本校 - ペルミ・ワガノワメソッドの正しい継承者育成を通してバレエ界発展のために・・・

ペルミ・ワガノワメソッドの正しい継承者育成を通してバレエ界発展のために・・・

Correspondence Course—通信制/入学案内
 

 

全学年コース—3年間
 

ペルミ本校1学年〜8学年の教師を養成

対象年齢:概ね10才〜17才を指導する教師の養成

クラシックバレエ、キャラクターダンス、ヒストリカルダンス

 

ペルミ本校1学年〜3学年の教師を養成

対象年齢:概ね10才〜12才を指導する教師の養成

クラシックバレエ、ヒストリカルダンス

 

 

入試概要

募集人員全学年コース/20名
基礎学年コース/20名
出願書類 入学志願書(3ヶ月以内の写真4枚添付)、志願理由、バレエ履修歴
(全て本学所定のもの)
選 考 料¥10,000(各コース)
出願手続

出願手続き:本学所定の出願書類の請求及び提出は、
下記❶、❷、❸の中から一つ選んでお申込みください。
❹の入学選考料の支払いで出願手続きは終了です。


❶:当HP上の出願フォームからお申し込みください。

❷:当HPの 出願書類を御自身でプリントアウトし、必要事項に記入後 FAX 又は 郵送してください。

・FAX番号:050-3512-5360
・郵送先:130-0022 東京都中央区日本橋室町 1‐ 2‐ 6 日本橋大栄ビル7階
 ロシア国立ペル ミバレエ学校日本校 教務課 宛

❸:本学より「学校案内等々、出願書類等」を郵送いたしますので、下記 本学 E-メールアドレスにご自身の郵送先住所をお知らせください。
出願書類に必要事項記入後上記 ❷ のFAX番号で送付するか、本学教務課に郵送してください。

本学 E-メール:permballet-kyoumuka@cotton.ocn.ne.jp


❹:入学選考料 ¥10,000円 は、下記へ送金してください。
・送金先 : 三菱UFJ銀行、 神田駅前支店
     普通口座:2355513
     口座名:ロシアコクリツペルミバレエガッコウニホンコウ

合  否書類選考にて決定
出願資格下記条件を全て満たす者
・国内外の義務教育修了者で15才以上である者
・クラシックバレエを5年以上経験した者
出願期間 《2023年4月入学生》
2022年10月01日〜2023年03月末日
 

選考結果は、受付後随時文書にて本人に連絡します。
注:出願者数の状況により、出願期間内であっても募集を締め切ることがあります。
※基礎学年コース・全学年コースにて1学年〜3学年課題を修了した者は
 特別講座を受ける事ができます。
※出願書類は選考のための資料のみに使用します。

 

ご案内・出願書類等(2023年度)

学校案内

学校案内(PDF : 12.3 MB)

募集要項

募集要項(PDF : 1.9 MB)

日本校Q&A

日本校Q&A(PDF : 1.7 MB)

入学願書

入学願書(PDF : 516.5 KB)

志願理由

志願理由(PDF : 273.6 KB)

バレエ履修歴

バレエ履修歴(PDF : 315.1 KB)

ダウンロードしてご利用ください。

一括ダウンロード(zip圧縮形式 : 16.4 MB)

 

費 用

入学金及び授業料などの明細

初 年 度全学年コース基礎学年コース
入 学 金¥330,000¥220,000
授 業 料(年額)¥785,400¥785,400
施設維持費(年額)¥13,200¥13,200
教 材 費(年額)¥74,800¥74,800
¥1,203,400¥1,093,400
2 年 度全学年コース
授 業 料(年額)¥785,400
施設維持費(年額)¥13,200
教 材 費(年額)¥74,800
¥873,400
3 年 度全学年コース
授 業 料(年額)¥785,400
施設維持費(年額)¥13,200
教 材 費(年額)¥50,600
¥849,200

 

本学では、各学年課題ごとに実施する‹実技・口答試験›に合格した方だけに次の学年課題への進級を許可しています。最終学年(全学年コースは8学年、基礎学年コースは3学年)課題を合格すると、卒業が認められます。全学年コースで卒業が認められると同時に‹公開卒業試験(資格取得試験)›の参加資格を得ます。この‹公開卒業試験(資格取得試験)›受験後に‹ペルミ・ワガノワ・メソッド教授法取得証明書(Диплом/Diploma)›または‹ペルミ・ワガノワ・メソッド教授法課程修了証明書(сертификет/Certificate)›のどちらかに判断されます。どちらの証明書が授与されるかはペルミ本校教授、校長、芸術監督等から成る資格委員会が決定します。その後、本学校長ゴーゴレバL.L.の了承のもと、日本校が発行致します。基礎学年コースで卒業が認められた方へは‹ペルミ・ワガノワ・メソッド教授法課程修了証明書›が授与されます。

証明書(Diploma,Certificate)取得者は、本学HP上の<ワガノワ教授法・指導法維持向上資格取得者推薦リスト>に掲載されます。ワガノワ教師として指導活動をする場合、このリストへの登録が必要です。継続して登録するには、2年間に1回以上、本学にて講習を受けることを義務とします。未受講者は、リストより除外されます。これは、教授・指導法の質の維持・向上発展、生徒への責任ある指導のためです。一度除外されても、再び講習を受ければ再度登録されます。このリストには、各人の受講回数も明記されます。

入学手続時納めて頂きます金額は、入学金(全額)、授業料(3分の1)、施設維持費(3分の1)、教材費(3分の1)の合計額となります。入学金以外は各スクーリング毎、年3回支払いとなります。
価格は税込みです。
残金のお支払いは各スクーリング毎に別途通知いたします。
一旦、納めていただきました入学選考料、入学金、学費等のスクーリング中、その他自己都合による授業欠席の場合などによる返金には応じられません。
授業料等の分割を御希望の方は御相談ください。
休学者は、別途在籍費@¥3,300/月が必要です。休学期間は1回の休学につき最長3年間です。復学後の授業料等は復学時年度のものを適用いたします。
退学・休学は、文書の提出をもって正式とし、退学・休学開始日はさかのぼって提出できません。
編入は、別途手続料金が必要です。
在学可能期間は、各コースの5倍の年数です。

授業の録音、録画、写真撮影は禁止です。本学が行う授業、コンサート、公演における音楽、写真等の肖像権・著作権は、本学に帰属します。